2016.9/1(THU.)-9/9(FRI.)

NISHIHASHI SHINTARO SOLO EXHIBITION
’’TYPE’’


2016.9/1(THU.)-9/9(FRI.)
OPEN

MON~FRI 17:00-22:00
SAT&SUN 14:00-22:00

 

OPENING RECEPTION 9/3(SAT.)

 


半蔵門アナグラにてペインター西橋伸太郎による、文字を模したモチーフを描いた平面作品、

新作50点以上を発表致します。色鮮やかに描かれた様々な動植物達を、是非体感しにいらして下さい。

会場では限定グッズも販売致します。

 


-西橋伸太郎 SHINTARO NISHIHASHI
‘92年大阪生まれ
‘15年京都精華大学洋画卒業
在学中から壁画、タブロー作品を中心に、精力的に個展の開催や展示に参加し始める。
現在は、作品制作する傍ら手描きによる看板制作、サイン作品など、グッズ制作も展開している。
http://nshs2484.tumblr.com/

9/17(SAT.) - 9/19(MON.)

「ANAGRAで演劇?」
 

そう思う方も多いと思います。しかしそんな考えを笑いながら吹き飛ばす男が現れました。

アートも音楽も、なんだってヤバいもんはヤバいのです。基準はいつだってそれだけです。

 

CMやMVなどの映像監督として活躍する泉田岳という男と、

その男の旧友であり、若手舞台俳優として活動を続ける田中ゆうや。
この2人が新たな試みとして「ドラマティックゆうや」という劇団を発足させました。
今回はその劇団の記念すべき第一回公演になります。

 

色々な「制約」の中で独自の世界観を世に発表してきた映像監督がその「制約」から解き放たれたら何をするのか。映像ではなく演劇という新たなフィールドで、編集のできないリアルな時間をどう演出するのか。そしてその鬼才がつくる世界の中で1人の俳優がどう演じるのか、刮目して頂きたい。

 

ひとつ言えるのは、彼らが確実にここから「始まる」ということです。
奇抜で難解なものではなく、ある種王道で分かりやすい内容で、毒を交えつつも軽快に笑わせてくれます。新しいものはいつだって地下から始まるのです。こいつらは完全に「ヤバい」のです。乞うご期待。

 

ANAGRA

Copyright ©ANAGRA