2018.07.18

Open/Start: 18:30~
Door: ¥1500 + 1 DRINK

<Live>
Hair Stylistics
むちむちムッチーズ

<DJs>
ヤマベケイジ(Los Apson?)
浜崎(Trasmundo)
SEI(bonobo)
AKIRAM EN
37A

※予告なく出演者を変更させていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

主催:TANG DENG


出版記念パーティのご案内

 

Hair Stylisticsこと中原昌也が、2010年頃より現在に至るまで不定期で自主リリースを続けるCD-Rシリーズをご存知だろうか。2018年6月現在で、その数なんと220タイトルを超えた。リリースは継続中なのでこれからもその数は増えていくだろう。多作は天才の証と言われるが、中原昌也のこの怒涛のリリースはそれを見事に体現していると言っていいと思う。  

 

本書は当CD-Rシリーズのアートワークを可能な限り集め、羅列したものだ。編集にあたって、在庫のあるお店からは購入し、どこにも在庫の無い作品はオークションサイトや人伝てに、それでも入手できない今となっては幻のタイトルは、もう諦めた。ある時最新作をご本人から購入しようとした際、「もうマスターを消したから手元に無い」旨のお返事をいただき、震えた。しかも本シリーズの取り扱い店は現在都内の3店舗のみ。つまりこのシリーズは、その激希少性にも注目すべき作品群なのだ。  

 

そうして集まった150弱のアートワークを編集し本のかたちに構成した。一つ断りを入れるとすれば、レーベルなどの背景があって公式リリースされた作品群と比べ、自主リリースCD-Rのアートワークはその露悪の濃度がケタ違いに高い。所謂エログロの類とは全く違う、ものすごいバッド感だ。だが、これらを一度に大量に目にするとそれがきちんとギャグに見えてくる。そして何より、ポップと言っていいのかわからないが絶妙なセンスが浮き上がってくる。ギリギリのバランスで(たまに(結構な頻度で)バランスを崩しながらも)、ヘアスタには痛快な”おしゃれさ”があるのだ。 ※全部が全部バッドな作品ではないので悪しからず(?)、ご安心を(?)。  

 

前述の通り全部を掲載することはできなかったし、各タイトルのリリース時期も正確にはわからず年代順に並べることもしていないため、本書には記録/アーカイブとしての機能はないかもしれない。だがこの本の価値はそこにはなく、中原昌也の天賦の才を改めて世に知らしめることにある。 それには十分な内容となっているだろう。  

 

そして最後に、本書には、膨大なCD-Rシリーズ音源の中から選曲・コンパイルしたベスト盤CDが封入されている。その名もズバリ『BEST!』。ヘアスタの音楽の辺境性・多彩性を俯瞰でき、かつ一枚のアルバムとしてのリスニングにも適し、そして踊れる(!?)、所謂”全音楽ファン必聴”ものの仕上がりになっているので、ぜひアートワークと一緒にお楽しみいただきたく、何卒ご購入のほど宜しくお願い申し上げます。

 

というようなブツを我々TANG DENG よりリリースさせていただくにあたり、その記念パーティを以下の内容で開きます。

どうぞ中原さんをお祝いしに遊びにいらしてください。 (編集者より)

【書籍情報】
”Hair Stylistics CD-R

Cover Artworks”

BOOK With CD “BEST!”
著 :Hair Stylistics
発売:2018年 7月 20日
価格:税込 4,104円(本体3,800円+税)
仕様:224P / ソフトカバー / 215×255mm
ISBN:978-4-908749-09-4
出版:TANG DENG 株式会社

Copyright ©ANAGRA