XionTokyo presents

KAZY MENTION by Kazy Usclef

2015 13 Feb- 28 Feb Mon-Sat 3pm-10pm Sun 3pm-8pm
CLOSED 15th& EVERY WED

OPENING PARTY
13 Feb 5pm-10pm
Rico from OBF crew

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フランス人ストリートアーティストKazy Uscleyによるエキシビジョン

彼は、100 Pressionというデザインチームに所属し、様々なプロジェクトを立ち上げている

子供向けのグラフィティー体験から盲目の人たちにも分かるの展示を使った壁画のエキシビジョン
シルクスクリーンの工房を携えたキャラバンを作りプリントしながら各地のフェスやキャンプ場を回ったり
年に一回、完全に手づくりの大人の遊園地を作り上げ、ミシェルゴンドリーもぶっ飛ぶ世界を出現させたり
想像を具現化する達人だ

グラフィティを経由した彼はその独自のネットワークで世界中を飛び回る
欲望に純粋で、どこに行ってもやる事は一つ
壁にペイント、大きければ大きい程最高
そんな欲望を満たすべく、せっせと街に作品を残していく
外で描く壁画というのは個人で出来る事ではなく、場所をアテンドするペインターから足場の調達まで多くの人が関わっていて、いわゆるアートの閉鎖的な雰囲気はなく製作を共有する事でより深い人間関係を構成していくのだ

自分は街を駆け抜ける猫のようなものだと言う
自由でどこにでもいる生き物だと
それを聞いて野良猫の後を追っていた幼少期の感覚を思い出した
この先には何があるんだろうと後をついていくと猫の楽園のような場所にたどり着いた事がある
もしかしていろんな街にいろんな楽園があるのかもしれない
そう考えると都市も悪く無いなと思えてくる

CITY RUNNERのKazy Usclefの日本初個展是非体感しに来て下さい




Kazy Usclef
グラフィックデザイナー
フランス出身
100PRESSION所属

As a graphic designer, a silk-screen printer, an independent illustrator, Kazy also operates among the 100 Pression collective in Nantes. Being familiar with the art of graffiti in its diverse forms, he uses all kind of languages and techniques to communicate with the city. Whether sober and geometric or explosive and colored, he likes to give life to characters coming out of nowhere if not from his imagination. Between drawings, paints, engravings, assembly or cuts, Kazy doesn’t set himself limits in order to have fun with the world that surrounds him.

Show More

Copyright ©ANAGRA