OSHARE 2

2013/08/11-2013/08/17 12:00-23:00

Oshare by KaiDo&Shouta Sanoda

 

原画と印刷 写実と抽象 メゾンとストリート どこをとっても相対する二人の共通点はお洒落という言葉に尽きる

二人の東京進出発となる今展示会では一つのモチーフをSHARE(共有)しそれぞれの◯(輪)の重なり部分を具現化する

 

佐野田翔太(shouta sanoda)

1987.11.19 宮崎県出身 愛知県在住 宮崎日本大学高等学校 情報デザイン科卒業 名古屋造形大学 産業工芸コース卒業 私は子供の頃から絵を描くのが好きで、暇さえあれば絵を描いていました。 始めは漫画、アニメの絵などを描いたりするのが好きでしたが、 高校の頃から人の顔を描くのが好きになり、高校でデッサンを習い現在に至ります。 シャープペンシルでモノクローム調の精密描写を主体としアートワークを行っており、 私の絵は精密で細かな作業になるので、完成までに約20~30時間の制作時間を要します。 その時の感覚・感情をアートワークに落とし込み、それぞれの作品にリアリズムを追求しています。 私の作品を観て頂いた方に"クールでファッショナブルな絵だな"と思って頂けたら幸いです。 そう思って貰えるような絵を目指し、日々精進しております。(本人談)

 

海道 建太(kaido kenta) 1988年生まれ。名古屋市在住。 名古屋造形大学卒業後、イラストレーターとして活動を開始する。 イベント参加、展示活動を中心としつつ、イラストレーション・フライヤーデザインも手がける。 人の心に何かもやっとした物を残しつつ、生活感・親近感を与えられるよう意識しながら作品を制作している。 (本人談)

Copyright ©ANAGRA