S__9420857.jpg

KENJI SAKAI PRESENTS   The Great Filter

OPEN HOURS

SAT&SUN 14:00-21:00

WEEKDAY 15:00-22:00

 

<artist>

菊池虎十  

ツバキハラ タカマサ 

ikik

yok's worthless comics

ZECIN

「The Great Filter」とは、文明が進化する過程で超えられない障壁のことである。

 

今回の展示では異なる技法、ジャンルで活躍している5人の作家を集めた。彼らの作品は共通して「生命」と「宇宙」を連想させ、創造された作品達は共生関係にある。様々な障壁、フィルターを乗り越えて彼らの作品は生まれている。彼らの作品は確かにそこにあるが、こことは違う、どこかの世界にある様にも感じる。

 

今回の展示では私たちがそれぞれが持つフィルターを外した状態で鑑賞し、直感的に楽しんでもらいたい。

進化過程の中にいる彼らの今を知ることで、自身の今を知るきっかけになるかもしれない。

 

酒井建治

菊池虎十 

布という人々にとって身近な素材に直接ペイント、染色し現在、東京で作品を制作している

ー普段どのような作品を作っていますか?

布という身近な素材で、身に纏う衣服にペイントしたり、既存の生地を用いて作品を制作しています。

ー身近な素材を使用する理由などありますか?

以前はキャンバスに描く作品とかも作っていたのですがそれがキャンバスである必然性がないと感じ始めてたときに、自分を表現する支持体そのものが街を歩ければ面白いんじゃないかと考え、人にとって毎日使用する素材である布に着目しました。

ー布にシルクスクリーンで刷ったり、染色したりできるなかでペイントへのこだわりなどありますか?

やはり布は毎日どこかしらで人々に使用される素材であり消耗品でもあるので、大量生産されたもので世界は溢れています。だからこそ人々はたまに価値のあるものを欲すると考えています。それと同様に人の手によって描かれているものなので一点物という点にこだわってペイントしています。

ー今回の展示に向けて一言お願いします!

基本的に身に纏える作品が多いので、是非鑑賞者にも身につけてもらい、あなた自身の体を通して、その世界で作品が生き続けてくれたら嬉しいです。私が興味を持っている布という素材での新たな表現や色々な可能性を楽しんで欲しいです。

INSTAGRAM

ツバキハラ タカマサ

主に陶土を素材に作品を制作している。

陶土の性質を利用して、器として使える機能性とオブジェとしても見て楽しめる作品を制作している。

ー普段どのような作品を作っていますか?

陶芸作品とイラストレーションで制作しています。無機質なものをモチーフにする事が多いです。

ー今回の展示で自身の作品を鑑賞者にどんな風に受けとってもらいたいと思いますか?

実用性もあり鑑賞できる作品として作ったので陶芸自体に興味を示してくれたら嬉しいです。

ー実用性というとどのような使用方法がありますか?

今回展示している陶芸作品のロボットは蓋物で、使用する際は、薬味入れ、シュガーポットとして使える実用性があります。ですが、造形を拘ることで使わない時は、オブジェとして観ることもできます。使うこともできるアート作品というイメージで制作しています。

ー今回の展示に向けて一言お願いします!

基本休日と平日の20:0頃は、在廊予定です。作品について、どういう制作をしているか、気軽に聞いてください。

INSTAGRAM

ikik 

制作プロセスは、ビデオゲームやコミック、ファンタジー文学やそれらの挿絵などからインスピレーションを受け、自分が想像する架空の世界や物や人、風景を図的に描いて制作している。

ー普段どのような作品を作っていますか?

どこか遠くの、見たことのない場所にいる植物や人々の絵を描いています。漫画やバンド・デシネ、博物図譜、ゲームやファンタジー文学などから影響をたくさん受けています。今まではデジタルで描いたものをリソグラフで印刷していましたが、今回は初めてエアブラシを用いたアナログ原画に挑戦しました。

ーアナログで原画を描くときにエアブラシを選んだ理由などありますか?
デジタルで描いていたときにエアブラシ風のツールを多用していたのと、いろんな画材を試した結果、一番しっくり来たのがエアブラシだったので選びました。

ー今回の展示で意識したことはありますか?

生命を感じるような絵を描きたくて、ドクドクと動き出しそうな有機的な物体をたくさん描きました。
今回一緒に展示する方たちの作品のジャンルはそれぞれ違いますが、異世界的な不思議さが全体的にあるので、同じ空間で展示されることでもっと面白くなるのではと思い、楽しく描きました。

ー今回の展示に向けて一言お願いします!

展示できてとても嬉しいです。こんな時期ではありますが、是非とも生で見ていただきたいです!

INSTAGRAM

yok's worthless comics

漫画家、イラストレーター

add some labels所属

ー普段どのような作品を作っていますか?

漫画とドローイングを主に作っていて、時々思い出したかのように粘土などで立体を作ったりしています。
何かを描いたり見たときに、感じる心地よさと、不安さをないまぜにしたアンバランス感が好きでそれを描き起こすことをテーマにしています。

ー今回の展示で自身の作品を鑑賞者にどんな風に受けとってもらいたいと思いますか?

見たままの絵を楽しんでほしいです。壁のしみを見て何かを連想するようにこの絵のあの部分がそれっぽい、みたいな感じで面白がってもらえたら幸いです。

ー今回の展示に向けて一言お願いします!

来てくれた人の自粛生活のちょっとした息抜きになればと思っています。
無理せず遊びに来ていただきたいです。

INSTAGRAM

ZECIN

イラスト、アニメーション作家。

人の心を動かせる作品をテーマに制作している。

ー普段どのような作品を作っていますか?

イラスト、ドローイング、アニメーション表現をメインで活動しています。

ー制作において特に拘っていることなどあれば教えてください。

アニメーション作品に関しては音との整合性を大事にしています。
イラストやドローイングは感性で描くことが多いので感じたものをありのままの形でアウトプットするように心がけています。

ー今回の展示で自身の作品を鑑賞者にどんな風に受けとってもらいたいと思いますか?

鑑賞者が自由に感じて、何かしらの感性を刺激できたら嬉しいです。

ー自分自身が他のアーティストから刺激を受けたりしますか?

めちゃくちゃします。ジャンルは様々ですが、最近だとアニメーション監督のfelix colgraveにハマってます。

ー今回の展示に向けて一言お願いします!

めちゃくちゃアツいメンバーだと思います、是非遊びに来てください!

INSTAGRAM