HARIYA SHINNOSUKE solo exhibition

We Are The World

2020 7.3(Fri)-7.12(Sun)

open

weekday 15:00-22:00

holiday 14:00-21:00

<ご挨拶>
この度ANAGRAでは、針谷慎之介による個展「WE ARE THE WORLD」を開催致します。 針谷は東京を拠点に活動しているアーティストです。彼の作風は彼自身が影響を受けた漫画やアニメから着想を得、鉛筆で細部まで仕上げる精密画です。硬派でありながらとてもポップでキャッチーで観る人を選ばないのは「美術に興味のなかった昔の自分が、かっこいいと思えるものを描きたい」という想いからです。

今回の個展では2014年頃からライフワークとして続けてきたキャラクターの「手」が並びます。彼の言う「WORLD」とは彼自身の中身であり、それを作り上げるのがアニメやキャラクターなのです。

全世界に巻き起こった未曾有の事態で延期を余儀なくされ未だ続く混沌の中ですが、ANAGRAとしてリスタートの個展のタイトルが奇しくも「WE ARE THE WORLD」。何か起こる予感です。是非生で体感してください。皆さまのご来場を、心よりお待ち申しあげております。

 

<statement>
漫画・アニメ・映画・ゲーム等の空想上のキャラクターは、それらを鑑賞した時やプレイした時、確かに自分の頭の中に存在していた。
もはや彼らは、自分にとってリアルな存在だったと言える。

彼らにリアリズムという表現方法で、本来見えなかった毛や皮膚などの質感を持たせ存在感を与えることを試みた。

針谷慎之介/Shinnosuke Hariya

ストリートカルチャー、ジャパニーズカルチャー、漫画、アニメ、ゲーム、映画などから着想を得て、主に鉛筆を使用し作品を制作。
国内外で展示に参加する。
そのほか、アートワークの提供や、イギリス、アメリカでシルクプリントの販売を行なっている。

2020 7.21

[A.N.D.NOW INTERVIEW #25 / YUHKI TOUYAMA ]

Copyright ©ANAGRA